キルトフェステイバル

キルトの楽しみ

14日、前日Oさんに東京ドーム開催中のキルト展券を頂戴しました。
dekopapaさんも誘い、ランデブー(聞こえは良い)
昨年よりもすごい!人、人 まさに通路に隙間がありません。
なんとか、人混みを掻き分け3分の2程見る事が出来ました。
d0028304_10442242.jpg


パッチワークとは?

小さな布を縫い合わせて1枚の布に仕上げたものを、パッチワークと言います。
表布、キルト綿、裏布を3層にしてチクチク縫ったものを、キルトと言います。

アメリカの開拓時代、厳しい生活環境に耐え、寒さをしのぐ為のお布団を作った事がキルトのはじまり。家族の着ふるした服をほどいては縫いつなぎ、洗濯に耐えられるように強度を増す為、キルテングをほどこしました。モチーフとなる四角い布、三角の布、ひし形の布は、見事に組み合わされた図形となり、ヨーロッパの故郷にまつわるもの、平和を願うもの等数多くのパターンが生み出されました。(キルトパレットより)

そのパターンや手法が日本に伝わり、人気の手芸となり30余年あまりになります。
私もこの手仕事のトリコになり、日々針と布の温もりの中にいます。
d0028304_1153167.jpg

目に止まった作品  タペストリーの1部分です。
d0028304_1155268.jpg

女の子の節句も近くなり、柔らかな手作りの雛です
d0028304_1193023.jpg

近年では一段と手法が複雑になり、アップリケ、刺繍、レース編み、スパンコール等
新しい技術が入り組んでいます。
私のは、子育て時の服、座布団、カバー等を処分出来ず、これらを切り刻んでいます。

あまりの人の多さに圧倒され、ドームの観覧席に作られた休憩席に一休み、
全国から応募した作品、地方から見学に来た人達、毎年あるこの祭典に愛好者の
輪の広がりを感じた会場でした。
d0028304_1143072.gif

by dekomama | 2010-01-22 11:24 | 手作り

大寒を2日前に控えた19日 いきがいの友人に蝋梅を見に行きましょうと
誘われた。出発点のさいたま市よりバスに乗り、関越道~松井田妙義IC~蝋梅の郷に入りました。
安中市にある3.2haの敷地に1200株、12000本の蝋梅が咲く、梅園でした。
私はこの花の高貴な香りを体いっぱいに、浴びる事の嬉しさを楽しみました。
d0028304_2053298.jpg

d0028304_20533558.jpg

うすいねの 南おもてと なりにけり
    くだりつつ思ふ  春のふかさを

この歌は大正12年春北原白秋が信濃を訪れた折、碓氷峠で詠んだものです。
今は未だ、春遠い時節ながら峠の木々は、その枝に小さなふくらみが見えました。
峠のすその碓氷湖は湖面に、うっすらと氷を張り静かな空気の中で眠っているようです。
d0028304_219532.jpg

d0028304_2145264.jpg

眼鏡橋 (ドイツのハルツ山鉄道アブト式を採用して、明治24年から26年にかけて
建設されました)
造形の芸術性が高く評価されて、煉瓦四連アーチ式鉄道橋です。
眼鏡橋までの五つのトンネルは昔のまま整備されて遊歩道アブトの
道として愛されています。
d0028304_21200100.jpg

d0028304_21204417.jpg

高架の下に立ち見上げると、眼前に迫る柱に威圧さえ感じます。
d0028304_21533014.jpg

d0028304_21211259.jpg

峠の釜飯は10年目でしょうか、美味しい味を懐かしく思い出しながら
口に運びました。
我が家の戸棚の奥にまだこのセトの釜があります。
「植木鉢に使ってもいいよ~」とテーブルの後ろから、声が掛かり振り返ると
白い歯を見せた笑顔。この人も花がすきそう~

食堂の側面が釜のフタを画ばんに見立て、粋な絵の展覧会になっていました。
まあるいフタに花や峠、眼鏡橋など思い思いの絵がぎっしりと並んでいます。
これも旅の思い出 ですね。
d0028304_21255469.jpg

by dekomama | 2010-01-20 22:00

初詣

成田山と浅草寺の初参り
今年は町内会の友人に誘われ、成田山初詣に参加しました。
毎年お札は、2月か3月の梅が咲く頃、空港にファミリーの送り迎えを利用して
参拝していました。今年は自宅の側からバスに乗り、楽な日程です。

高速道も車の流れはスムースで、成田山新勝寺では、たっぷり2時間近くの時間が
取れました。6日のこの日は参拝客も以外に程好く、ゆっくりな参拝が出来ました。

この聖地は,天慶二年(939)寛朝大僧正がお不動様を奉持され、難破の津より海路を上陸された横芝光町尾垂ケ浜の聖地です。

1年の祈願をする人達も多く、法要の為本堂に向かう、大僧正のお姿を拝する事が
出来ました。私達な~んと幸運なのかしら~~
みなさん行列が前をお通りになる時、自然に合唱をいていられます。
~~災難無く、1年を健康で過ごせますように~~

成田山は地方のご年配の初詣の人達が多く、バスで来るのは、これからが一段と込み合うそうです。
d0028304_16554366.jpg

d0028304_16561066.jpg

d0028304_16564538.jpg

d0028304_17571514.gif

帰りに浅草により、観音さまに初参りです。
さすが浅草・初参りの人人の波です。
d0028304_17310100.jpg

d0028304_1759114.jpg

参道の裏道に入ると、あらま~と時代衣装のまんじゅう屋さんが呼び込んでいました。
「タレントの〇〇さんが美味しい」と買ってくれたんだ~
へ~それで200円もするの~、負けなよ~とやり取りして...。
高いからよそうよ~   かわいそ~誰も買わなかった。
そして 揚げまんを買った。参道をモグモグ食べながら大勢だから恥ずかしくない~

東京タワーの次に担うタアワーが、着々とその姿を現しています。
d0028304_177309.jpg

by dekomama | 2010-01-08 17:11

d0028304_20442322.jpg


2010年 おめでとう御座います~
今年も私の自分勝手なブログを始めたいと思います。
アクセスしてくださる皆様、有難う御座います。私の周りに起きる事を載せていきます。
ボケない様に、とんでもないヘマ、笑いの事件が起きません様に、成田山に近いうちにお願いしてきます。(この3匹の子虎は、友人が毎年作る 干支の縫い包みです)

お正月の3が日が、過ぎ去ろうとしています。
この時間ようやく、パソコンの前に座る事が出来ました。

毎年の事ながら、てんやわんやの3日間でした。
可愛いい、かわいい無邪気な、おちびちゃんだった孫達からメールが入り
駅に迎えに行き 目の前に居るのに、ず~と先の4.5人のグループと思い、
あらぬ方を見ていました。

「ば~ば」と声を掛けられ、{え!」と気かつきました。

今風雑誌に出る?ような姿に びっくり....のばばです。
中・高生の大人え憬れる年頃です。チョトグラビアから出たみたいに?見えちゃた~~
皆さん~お解かりになる~ギターケース、中身は着替えが入っているの。
d0028304_20452558.jpg

みんなの顔を見ると、ツイツイ動き回り、昨年戴いたサツマイモで大学芋を作りました。
出来立ての ホヤホヤ湯気・あつあつを ホーホー言いながら食べています。
それで...ばば は満足なのです。
d0028304_20275116.jpg

by dekomama | 2010-01-03 21:03