Eちゃんの7.5.3お祝い

11月24日「Eちゃん」の7.5.3のお祝いがありました。

「じ~じとばば」は調宮神社に、向かいます。
少し早く出、パルコの九階、市民広場におねえちゃんの『絵』が展示
されているのを見て行く事にしました。
調宮神社
この神社は2000年ほど前の、第十代崇神天皇の建造と言われ、鳥居のない神社としても珍しく、中世の頃 月待信仰...月の出を待って祈る信仰と
結びつき、江戸時代には月神社とも呼ばれていました。
此れは、調の名が月と同じ読みの為、月の動物と言われた『ウサギ』が神の使いとして、崇められました

15日過ぎていますが、大勢のお祝い参拝者です。
d0028304_13463193.jpg


パパもママもじ~じもババも可愛く撮ろうと、もう~夢中です
d0028304_13471918.jpg

d0028304_13502481.jpg

もう~我慢の限界です。お祝いの席は「桃割り」とお振袖にバイバイ(^_-)-☆
d0028304_1473610.jpg



お姉ちゃんの言うには絵の時間、先生が「今日は野菜を書きましょう」
と籠にいっぱいの野菜を持って来たそうで、私はピーマンが嫌いだから
真ん中に書き、ました。題は『一人ぽっちじゃないよ」でした。

パルコの市民広場は浦和区の小中学生の選ばれた絵でした。
みんな伸びやかでシッカリした、筆運びの絵でした。
d0028304_13573266.jpg

d0028304_1358517.jpg

写真は合作です。
by dekomama | 2008-11-27 14:11