寒中の公園

このところ朝の気温が零度以下の日が続き、一年で一番寒い寒中です。

子供の頃、母が寒入りから9日目の「寒九の水」を井戸から汲み、漬物桶〔野沢菜漬け、沢庵漬け)
や味噌桶等、この日の水を入れると、腐る事無く美味しく 味を引き立ててくれると言い
次々入れていたのを思い出します。
今年は1月6日が小寒から九日.16日とネットに記されていました。
二十四節気、大寒です。
今は故郷でもこんな習慣は少なくなり、健在な九十六歳の母も忘れているようです。
d0028304_2044784.jpg

母に”上掛けキルトカバーを使ってよ”と思い3日前送りました。
翌日宅急便が着く頃 と思っていると...デンワが鳴ります。
「ありが~とね、丹精したのをありがとう~~」と言う元気な母の声です。
もう3回も屋根の「雪降ろし」をしたそうです。
”今年は大雪で、玄関から外に出ることも出来ず、穴の中の「もぐら」だよ。”
とはいえトテモ.トテモ元気をもらいました。
d0028304_2084043.gif

今年始めての公園散歩です。
職員のおじさん達の心使いでしょう~落ち葉が綺麗に取り去られ、箒の掃き目ものこっている木立の中です。
広場を取り囲むように、側溝があります
二人のおじさんが一心にスコップを使っています。
見ると側溝 満杯に詰まった土を取り除いているのです。
「まあ~一杯に詰まっているんですね~」と声を掛けると「1年に一回取るんだよ~
こんなおじいちゃんには手にアマル重労働でね、まいった!まいった!」と額にびっしり
汗を流しながら、手を止めませんでした。
「ご苦労さまです。ありがとうさんです」と言うと「あ~」とにっこり(^_-)-☆返ってきました。
嬉しいひと時でした。
  Aちゃんからのプレゼント桜草の花篭
d0028304_1945943.jpg

落ち葉も 掃き清めされた公園
d0028304_1946469.jpg

梅も小さな蕾をつけ、石楠花の蕾が見えました。
d0028304_19471574.jpg

緑のリースを作る時、ここの赤い実を2本頂きました。
d0028304_19475375.jpg

南天の道 (いきがいさんのGG公園の脇です)
d0028304_19461917.jpg

公園の整地
d0028304_19485586.jpg

遊具と子供達
d0028304_19502338.jpg

鳥が...春を待っています。ヒヨドリと思います...今家の近くでも見かけます。
d0028304_19573146.jpg

by dekomama | 2012-01-19 20:12