[「じ~じとば~ばのキルト展」

じ~じ ば~ばのパッチワークキルト展
2年程前になるでしょうか、蕨市立病院のギャラリーに展示を申し込みました。
この病院は玄関入り口の正面突き当りが4.5メートル.奥行き およそ1メートル程の
前面ガラス張りで鍵のあるギャラリーです。
趣味にしていたキルトを、孫達にポーチやバックを作ってはプレゼントし自分なりの喜びを楽しんでいました。
孫ちゃん達は高学年や中高生になりますと、あまり嬉しそうな顔をしません。
それでタペストリーを作り、ベットカバーとして使えるものを作るようにしました。

毎日が夫婦二人の生活の中6年前主人が脳梗塞になり、リハビリの日々をおくる様になったのです。
幸いな事に症状が軽く済み、ほっとしながらも毎日の散歩は二人で歩き、始めは右に体が流れるのを、引っぱて「まっすぐ、まっすぐ」と歩きました。
その内キルト布を裁断するのから入り、今は一緒に構図、色合いと共同作が出来るようになりました。
タペストリーも孫の人数の7枚を作り、枚数が増えて来た頃友人達に病院ギャラリーの展示会を進められたのです。
そしてその気になり、展示会をする運びとなりました。
今迄プレゼントした小物も集めた所、随分と使ってくれたのでしょう。アチラこちらに汚れもあり、綻びもありで1ヵ月半掛け汚れを落とし、ほころびを縫い直しました。此れも嬉しい思い出の浮かぶ作業でした。

「パッチワークキルト展」とは言え教室を持っていられる方々や作家の人達とは違い、大きな縫い目と模様の合わない所など、そこはご容赦願います。
針を動かす事も楽しみの一つとなった私達です。

d0028304_17274612.jpg

  前半展示
d0028304_17282898.jpg

  魚と海
d0028304_17285745.jpg

d0028304_1730118.jpg

  花に群れる鳥
d0028304_17304360.jpg

d0028304_17362037.jpg

  後半展示
d0028304_17314466.jpg

  ちょう・蝶
d0028304_17371671.jpg

d0028304_17383520.jpg

  四季の里山に遊ぶ子供達
d0028304_17412395.jpg

d0028304_17441520.jpg

d0028304_17443897.jpg

  花水木
d0028304_17451780.jpg

d0028304_1746105.jpg

  動物ナップサック...これは6個つくりました。
d0028304_1747277.jpg

  Eチャンの絵をバックにしました。
d0028304_17482265.jpg

  高学年用に花の手さげを作りました。
d0028304_17495441.jpg

d0028304_1753734.gif

  展示会場に来てくれた、大きくなった孫と展示を手伝ってくれたパパ・ママ達
   一番小さいば~ばは、うれしい~うれしいな~・・・じ~じも ご満悦
d0028304_19244696.jpg

春一番が吹き、暖かい季節が近ずいて来ました。
この度「じ~じとバ~バのキルト展」にお忙しい中、ご覧頂き大変ありがたく嬉しいかぎりです。
お蔭様にて25日に15日間の展示を無事終わる事が出来ました。
私共にとって、いい思い出のページが出来ました事感謝します。
心からお礼申します。有難う御座いました。
d0028304_18282026.gif

展示疲れも取れた今日長男の所を訪ねました。
タペストリーをEちゃん達が一番に選びましょう...と言っていたからです。
広げた途端、お姉ちゃんが「わたし・コレ子供達がいい~!」
オチビちゃんの方は... 呆然~~チョト間を置き..「.コーヒーカップ」のにしました。
お姉ちゃんにゆずったのです。ぼ~ばとじ~じはホッツ  よかった!

大学生のYちゃんは「はなみずき」に展示会でツバを付けて帰りました。
by dekomama | 2011-02-27 17:34 | 手作り