懐かしい友からの便りと母の日

1ヶ月程前 毎年年賀状の交換だけの懐かしき友から、A4大の封筒が届いた。
何だろうと開けて見ると、綺麗な写真入れの「枝折り」であった。
この方は30数年前子供達が学んだミッションスクールの校長先生の奥様。
お互いに同じクラスに子供が学び、お付き合いをするようになった。
その後年賀状だけの交流になって、久しい。

様々な困難を乗り越え、今では「ポタリー」の教室を6場所も、持っていられるとの事
素晴らしい感性と、磨きつくされた技術はすばらしい。
その昔(多分第1回の発表会)教会の会場を訪れたのを思い出しました。
ポタリーと言う名は私の脳から消えていました。
昨年の秋催された 御嬢さんがしている「カリグラフィー」とあわせての母娘展です。

ポタリーとは陶器に絵柄を描いたもの、使いがっての良い洋食器。
カリグラフィーとは欧文の文字を美しくデザインする事、日本の文字のデザイン化と
似ていますね。こんな事も新たに感じています。
あまりにも素敵なので2.3紹介します。
d0028304_19285184.jpg

d0028304_19293234.jpg

母の日 にEちゃんもパパ、ママとプレゼントを持ち こんにちは~ば~ば
前日にもカーネイションが届き、嬉しい、うれしい1日です。
d0028304_19301789.gif

d0028304_1937339.jpg

d0028304_1938569.gif

ベランダ.ガーデンと散歩道の花
d0028304_19425874.jpg

d0028304_19445912.jpg

杜若?
d0028304_19393949.jpg

我が家のシラーもあります。
d0028304_19412698.jpg

友人が筍と無農薬野菜を届けてくれました。(友人の送り物とか、おすそ分けですが
沢山の野菜です)
d0028304_19481262.jpg

by dekomama | 2010-05-10 20:16