<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

グリーンセンター

自然とふれあう、みんなのオアシス

昭和42年に開園した川口市立グリーンセンターは、武蔵野の自然林を残した公園で
四季の花が彩る植物園ゾーンと、ワンパク広場のレジャーゾーンに分れ
「いこいの広場」として、多くの市民に親しまれています。

四季の催し
桜草展 4月    サツキ展 5月  スプリングフエア 5月
ほたる観賞の集い 7月   菊花展 11月  洋蘭展2月
梅祭り2月   椿展3月

今花壇広場で、スプリングフエアが催され、子供の健やかな成長を祝う
鯉のぼりが、晴れた空に泳いでいます。
d0028304_2024662.jpg

d0028304_2025265.jpg

白、ピンクのハナミズキがみどりに映えています。
d0028304_2082384.jpg
d0028304_2082429.jpg

牡丹・藤のわき道にシャガが咲いています。
もう~牡丹も ふじも盛りが過ぎました。
d0028304_209050.jpg

d0028304_2092734.jpg

d0028304_2015234.jpg

by dekomama | 2009-04-24 20:13 |

この1週間・出逢いの花

暖かい春盛りの季節・この一週間は、可憐な花、艶やかな花
いろいろ目に止まりました。

一月ほど前に、訪れた荒川河川敷(吉見町)は一面芽吹きを待つ
状態でした。18日同じ所を訪ねて見ると、木々には若緑の葉が繁り、
その下は菜の花が、一帯を黄色に染めていました。
何と素晴らしい、春の風景です。
d0028304_13314342.jpg

d0028304_1332675.jpg

アケビのはな
d0028304_13324482.jpg


我が家の花 パビアナ
d0028304_13342753.jpg

菜のはな(秋に植えた ハボタン が菜の花になりました)
d0028304_1338461.gif

散歩道に出逢う、庭先や軒下の花、季節を知らせてくれます。

d0028304_13395813.gif

花水木 
d0028304_13353824.gif

d0028304_13461029.jpg

ライラック 
道の駅で買ってきました。あま~い香りがします。
地元の人が造る花がハナ、コーナーに、種類多くあり、帰り道お墓参りに持参する
お花は、ここで選ぶのが、楽しみの一つです。
d0028304_14111930.jpg


d0028304_1522582.gif

レットクリフ2
21日 昨年三国志の1部の映画化「レットクリフ」をみました。
子供の頃から何度が本を手にしましたが、ナカナカ理解に難しい戦国の話
どんなふうに映像化しているのが、気になり観ました。

読書では感じ取れない、柔らかさが溢れ、トリコになりました。
パート2が待ち遠しかったのです。

「M.1-2 」でハリウットの頂点を極めたジョン・ウー監督が、10億円もの私財を投じ制作費100億円で完成させた、映画です。天下統一を目指して、三国が争覇した事をつづった歴史書、三国志を基に80万の曹操・劉備軍、孫権軍による連合軍が戦ったとされる「赤壁の戦い」をドラマ化したものです。
悪者、善者ではなく、武将の個性を引き立たしての演出、戦闘アクションの壮大さは
息を呑む、迫力でした。
劉備軍に向かえられた、天才軍師諸葛孔明を、金城武が演じています。
至る所に、軍師の戦略が見られ、それを見事に演じていました。
d0028304_15594525.jpg

by dekomama | 2009-04-22 14:06

さくら、満開の伊豆高原

4月に入り、日本列島に、初夏の暖かい風が吹き、さくらが一斉に満開になりました。

気心暖かい友人達と、伊豆高原にでかけました。
近間で温泉があり、花や、風景も楽しめ、美味しい食べ物で、舌も満足できました。
このグループでは、伊豆半島は時々利用します。
前回は河津と南の彼岸さくら、付録に伊奈取の「つるし雛まつり」を見て、数の多さに
歓声をあげ、昔から伝わる子育ての親心に触れました。

今回は桜が満開、高原に広がる、五キロの桜並木は、枝が互いに重なり合い
見事なトンネルを作っています。高原の後ろに聳える、大室山のリフトに乗り、
野焼きのおわった火口の、遊歩道を一周し、麓の「さくらの里」では、咲き競う花の枝
下をくぐり、ブラ.ブラ~と楽しみました。

大室山より眼下を望む
d0028304_12405212.jpg

さくらの里 後の山 大室山
d0028304_12591135.jpg

d0028304_13627.jpg

d0028304_1023326.jpg

一碧湖  孫達の小さい頃、ある会社の保養施設を使い、賑やかに遊んだ
・懐かしい所です。
d0028304_1314841.jpg

d0028304_13132044.jpg

リゾート地内のさくらトンネル
d0028304_1305478.jpg

d0028304_1364020.jpg

VIlla 伊豆高原
d0028304_13214780.jpg

by dekomama | 2009-04-11 13:36 | 旅とハイキング

さくら、さくら

日本は今、 さくら.さくら 桜列島になりました。4月1日 千鳥が淵の撮影会にdekopapaさんと、参加しました。
一月ほど前からの予定でしたが、1日は肌寒く、曇りの天候。
現地の九段には8時に集合、何年ぶりで満員電車のギュウギュウを
体験しました。

やはり5分咲きです。桜見物の人も少なく撮影は楽チン、数年前と違い
桜の幹や、根周りに手入れが行き届いています。年を重ねたさくらには
必要な事、来年も綺麗に咲き、多くの人を楽しませるでしょう。

江戸城の内堀、田安門から半蔵門にかけての内堀は、チドリが羽を広げた形に
似ている事から名が付けられました。明治31年に当時の駐日英国公使アーネスト・サトーが、植樹したのが始まりです。
260本の染井吉野・山桜が 咲き競っています。

天候の悪いのが欠点・  ゆっくり写せるから、我慢.がまんと気をとりなし
千鳥が淵の緑歩道を、カメラを手に、歩きました。
まずは五分咲きを見てください。
dekopapa 作
d0028304_1435084.jpg

d0028304_14353682.jpg

dekomama作
d0028304_1437230.jpg

d0028304_14381774.jpg

d0028304_14385576.jpg

d0028304_14394919.jpg

お堀の脇役
d0028304_14403542.jpg

蕨市民公園のさくら 今日は満開です。
昨日の日曜日この広場は花を楽しむ人、おタンゴと宴会を愛でる人が、花の数
に負けないくらい、埋め尽くしていました。
今日は宴の後の静けさでした。花も最後の命を花弁いっぱいに、広げています。
d0028304_14475114.jpg

d0028304_14481169.jpg

by dekomama | 2009-04-06 15:04 |