<   2007年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

老後の安心

昨日は「いきがい大学」自主学習の日でした。
自主学習当番班が勉強する課題と講師を組み立てるのです。
学生の中には様ざまな経歴の人が在籍していて、福祉大学の教官
だった方の講義でした。

『老後の安心を「かちとる」ために」

市場経済、自己責任の中でどう生きるが
憲法25条13条の難しい言葉を解りやしく、生存権の要求、幸福随追求権
生活扶助、住宅扶助 法律と実生活の矛盾等直接身に起きるかもしれない
事柄をユーモアを交え話してくれました。
今、老後生活をしている者に、どう考え対応したら安心の生活が出来るが考え
直す講義でした。
追信.....高橋敏夫先生は今又福祉大学に呼び寄せられ多忙な活動をして
いられます。もちろん、いきがい大学は辞められました。

公園の「こぶし」の実です。
d0028304_9371843.jpg


2日置いたら皮が剥け赤い実になりました。  どんぐり と ユズリハ
d0028304_9375181.jpg


彼岸花も咲き始めました。 林の花のジータンは巾着田
d0028304_944886.jpg


じじ の唐辛子漬物に使うまでレイにしました。
d0028304_9452874.jpg

by dekomama | 2007-09-21 09:48 | Comments(8)

「ねぶた」「.ねぷた」

青森には豪快な夏祭りがある、時期は過ぎていたけれど、
大きな張子の「ねぶた」を見る事が出来ました。
中国の古典から取り入れた人物が多いと聞きました・
d0028304_19591499.jpg


盛岡の駅前広場 鮮やかな原色の花が天井アーチから下がり旅人の」
目を和ませてくれています。
d0028304_2034041.jpg


太宰治の『斜陽館」です。 
中庭も坪庭の手の込んだものです。
襖絵はステキでした。山水画のものがブレて乗せる事が出来ません。残念
d0028304_205538.jpg

d0028304_20105234.jpg

by dekomama | 2007-09-19 20:04 | Comments(2)

下北半島の旅

仏が浦
主人との会話...恐山に行ったこと有る。 「 ない」
と言う事で出掛けました。

ここは信仰と祈りの光景に出会ったたびです。恐山の奥の院といわれ、佐井港から遊覧船で
20分 海抜100m余りの巨岩の霊量感あふれる迫力に圧倒されました。

神のわざ鬼の手づくり 仏宇陀(ほとけうた) 人の世ならぬ 処なりけり
d0028304_1425760.jpg

d0028304_14253120.jpg

d0028304_14255941.jpg


水平線上の島は北海道です
d0028304_14263917.jpg

d0028304_14271590.jpg

d0028304_1429841.jpg

d0028304_14292948.jpg


行きは八戸迄新幹線観光地は地元の観光バス帰りは盛岡から新幹線で帰ってきました。
下北半島は遠~いと感じました。

帰りに立ち寄った金木町の「太宰治の生家斜陽館」は平成8年に町で
買取記念館として中を見学出来、明治の匠技の凄さに触れることが出来ました。
街道の家並みや並木に「七かまど」の赤い実がたわわに実り、秋の彩りも
始まっていました。

津軽海峡は青く波穏やかで、ゆ~たりとした津軽なまりが今も耳に残ります。
by dekomama | 2007-09-14 14:51 | 旅とハイキング | Comments(6)

夏の花

夏の花   B3デスケッチし其れを移し替え色を付けました。

芙蓉の花は大輪のはなを大きく広げ夏の陽を浴び見事に咲いてくれます。
1日で終わる為デジカメをして、書き上げました。
d0028304_11145718.jpg

d0028304_11162419.jpg


新しく画像の編集を教えて戴きました。前に書いたカラーを使いました。
d0028304_11184222.jpg


広報造りの為「はな言葉友情」の日日草を書いてみました。
d0028304_1121212.jpg

by dekomama | 2007-09-04 11:22 | | Comments(8)