カテゴリ:旅とハイキング( 31 )

深大寺蕎麦とバラ園の撮影会

深大寺を訪れたのは、子供達が幼稚園の時遠足の付き添いいらいです。
まったく始めての所に来たと言う感じ、記憶がうすい。
山門前は今を賑わすゲゲゲの鬼太郎が屋根上から、ねずみ小僧は軒下で
でむかえてくれました。
本堂に参拝をする。
大正8年に再建された本尊は阿弥陀如来 鎌倉前期の作と伝えられている。

深大寺蕎麦が全国的に有名になったのは、戦後神代植物園が出来た昭和36年頃
蕎麦屋の嶋田屋が自家製蕎麦に本腰を入れ、近隣に住む作家の武者小路実篤や松本清張らが 訪れ自家製そばを味わった所から知れ渡るようになりました。
私達もこの「嶋田や」の十割蕎麦や、ざる、盛などそれぞれ名代の名物を味わったのです。
d0028304_1647517.jpg

d0028304_16492919.jpg

武蔵野の面影が残る園内で、四季を通じて草木の姿や花の美しさを味わう事が出します。現在、4500種類10万本、株の樹木が植えられています。

バラ雑学
バラの歴史はとても古く、紀元前にさかのぼります。
クレオパトラが、ローズオイルをこよなく愛していた話。
小アジアに原生自生していたバラは、もうそのころには庭花として愛され栽培されていました。そして世界中に愛され品種改良されています。
このバラ園では、バラのメッカモダンローズが267種、5500株あります。
今回は写してきたバラと遊んでみました。
d0028304_173933.jpg

ペコニア、熱帯の花、バラ
d0028304_1755782.jpg

d0028304_1765360.jpg

d0028304_19221731.jpg

d0028304_177391.jpg

d0028304_1711395.jpg

我が家の玄関ガーデンも賑やかに咲いています。
d0028304_17124684.jpg

d0028304_17132199.jpg

散歩道の「さくらんぼ」が紅い実をつけて、今日の雨に打たれ水滴がおちます。
美味しそう~
d0028304_17185583.jpg

by dekomama | 2010-05-23 17:21 | 旅とハイキング

昭和記念公園

史跡クラブに誘われて、今年はこの会の会員になりました。
第1回は、昭和記念公園です。
二年前写真部で春のチュウリップの盛りの時、デジカメで楽しんだ所でした。
今回は「昭和天皇記念館」で意義ある、見学になりました。
私は終戦の年、小学1年生その為戦争1色の1年生生活となったのです。
もちろん空襲サイレンが鳴ると、妹の手を取り裏山に逃げました。
この記念館は私の知らない天皇の終戦に至った、苦肉の歴史を知る一端となりました。
戦争はいけません。人間が人間を殺す事は、決してあってはならない事です。
d0028304_2042052.jpg

d0028304_20435571.gif

公園はさくら、チュウリップが終わり、ポピーが賑やかに 華やかに咲いていました。
1年中 色とりどりの花が公園を飾り、訪れる人を楽しませてくれます。
何時も整理されている公園は1000人もの近隣のボランティの協力あっての事
と無料ガイドさんから聞きました。  うれしい事です。
ポピー
d0028304_205316100.jpg

石楠花の花弁
d0028304_20541097.jpg

d0028304_2055012.jpg

花畑のカルミアと宇津木
d0028304_20553177.jpg

アイリス
d0028304_20561091.jpg

d0028304_20562936.jpg

by dekomama | 2010-05-15 21:02 | 旅とハイキング

京都と吉野山の桜めぐり

旅の行程
仁和寺ー南禅寺ー平安神宮ー円山公園ー箕面温泉(泊まり)
吉野山ー長谷寺と桜めぐりに出掛けました。
幸運な事に、4月.4.5日はこの地方に雨は降らず、気候もしのぎやすく軽快な
2日間で楽しい旅が出来ました。
桜は何処を訪ねても満開に恵まれ、人出も近年体験した事のない多さで、これもビックリ。

春嵐  有明の月と見るまでに 
      吉野の里に 散る桜花
   三十六歌仙の一人坂上是則

長谷寺全景
d0028304_15415494.jpg

長谷寺しだれ桜
d0028304_1549977.jpg

吉野山下千本
d0028304_15453975.jpg

中千本
d0028304_1547980.jpg

下より望む
d0028304_1548119.jpg

円山公園の紅しだれ桜
d0028304_15351513.jpg

南禅寺
d0028304_15374186.jpg

平安神宮庭園
d0028304_1538539.jpg


吉野の山は今では、桜の名所として知られているが、万葉の昔は雪の山として
知られていたようです。
人の手により植えられてきた桜は尾根をまたぎ今を盛りと咲いていました。、

嵐吹き あらき吹雪と見るまでに 
             吉野の里に 舞う桜花


長谷寺の登り回廊と牡丹の花壇
d0028304_15514929.jpg

慈母観音像
d0028304_15532186.jpg

花の風景
d0028304_15543081.jpg

参道に咲く花
d0028304_15552469.jpg

by dekomama | 2010-04-07 16:14 | 旅とハイキング

節分の浅草寺とスカイツリー巡り

2月3日節分の浅草寺 撮影会
上記の計画で、浅草まいりです。明日は立春と言うのにすごい!寒さ。
ダウンの長いコートを着て正解でした。
11時30分に、寅年の人達が和楽の奏でる、しらべに乗って表参道を練り歩くのです。
年女の私は、こんな嬉しい事に出逢うとは何と幸運でしょう。
1ヶ月ぶりの浅草寺は、ちょと のんびり歩ける人の数でした。
今日の参道
d0028304_1412471.jpg

白波三人衆?
d0028304_1445627.jpg

お水場のお清め
d0028304_1431064.jpg

守り神(仁王の裏神?)
d0028304_1463692.jpg

お練のはじまり
d0028304_1493957.jpg

d0028304_14125480.jpg

d0028304_14142940.jpg

d0028304_1419966.jpg

d0028304_14205319.gif


未来の電波事情の先を行く、スカイツリーが業平橋と親水公園の間に工事中です。
地上31階地下3階 タワーの高さ634メートル。
日本古来の技術の代表、五重塔の心柱工法を用い、スカイツリーの構造は制振システムを最新の技術で再現しようとするものです。
第一展望台はレストラン、カフェ・ショップ等(350m)第二展望台 空中回廊
という完成が、待ち遠しいタワーです。今日は285メートルの高さ迄伸びています。
d0028304_14395053.jpg

d0028304_1441740.jpg

d0028304_14412473.jpg

d0028304_14534252.gif

河童橋
かっぱばし とは西浅草から松が谷地区にある、食器具、包材、調理器具、食品サンプル、食材、など等一括に扱う道具専門問屋街です。
プロの外国人を含む、料理人が訪れ、この日も散策しながら数人の外国人が調理具を
求めているのを見かけました。
文化年間にこの地が湿地帯であったのを、私財を費やして整備を行なった、合羽喜八に心うたれ、夜毎に工事を助けたと言う、河童の言い伝えがあります。
道具街の起源は大正元年頃、数件の道具商が店を構えたとされる。(パンフより)
可愛いサンプル店が賑わっていました。
まったく、本物と区別が付きません。指先の芸術と日本人だけの感性でしょうか?
d0028304_158353.jpg

by dekomama | 2010-02-04 15:21 | 旅とハイキング

はとバスで都内を廻る

12月8日は、いきがい2班 秋の楽しみ会で「はとばす」に乗り都心めぐりをしました。
天候不順のこの頃ですが、朝から太陽が射し程よい行楽日和です。

最初は3日に撮影会で訪れた神宮外苑の銀杏並木ー小石川庭園ーホテルでの昼食ー東京湾クルーズと言うコースです。
一番に心に残った風景は、レインボーブリッチに掛かる、夕陽が見れた事でしょうか。
海面に映る夕陽は感動物です。
d0028304_11413851.jpg

小石川後楽園は久々です。
「天下の憂いに先立って憂い、天下の楽しみに後れて楽しむ」
後楽園の名は 中国の(はんちゅうえん)「岳陽楼記」から名ずけられました。
さすが水戸様の庭園、回遊式の名園は、まだ紅葉の見せ場がありました。
d0028304_11565115.jpg

d0028304_11572511.jpg

3日に撮影した物と8日に同じ所のイチョウです。(dekopapa)
d0028304_11594765.jpg

d0028304_120997.jpg

d0028304_1233755.gif

先月Eちゃんのバレーの発表会がありました。
帰国してからの教室なので、みんなの仲間に入るのは大変でした。
頑張り屋さんで、素晴らしい出来あがりで、じ~じもば~ばも手のひらが真っ赤に
なるほど拍手を贈りました。
シトラウスの夕べ~アンネンポルカ、キトリとバジルの結婚式~街の子供達等
Eちゃんは4種の踊りでした。
d0028304_12144911.jpg

d0028304_12153117.jpg

d0028304_12154679.jpg

d0028304_1216930.jpg

会場では撮影禁止でしたので、これはば~ばがねだって自宅撮影です。
d0028304_13205.gif

先月はば~ばの誕生日がありました。
大好きな「コチョウラン」が送られて来ました。
高貴ないでたちで 美しい、じ~じが一生懸命写してくれました。
d0028304_1371584.jpg

d0028304_1373640.jpg

by dekomama | 2009-12-12 12:19 | 旅とハイキング

東京湾視察船クルーズ

7月1日・今日は海開き、山開きと夏本番になりました。
でも梅雨明けは待ちぼうけ、鉛色の空がわずかに薄い日、東京湾視察船に乗船の機会に恵まれました。

首都圏における物資の流通をさらに円滑な物にする為、埠頭や倉庫、橋や道路を整備して、総合的な昨日の充実を図っています。
又多くの皆様が親しめる憩いの場、交流の場新しい都市作りの場として、再開発や広大な埋立地の開発を進めています。東京港の役割を多くの人に知ってもらう為視察船
「東京丸」を運行しています(東京港湾局パンフより)
オリンピックの招致が東京に決まれば、ここにメインスタジアムが出来る予定です。

竹芝ふ頭より・大井コンテナ埠頭→城南島海浜公園・防波堤・東京投票・検疫碇地
左に廃棄物処理場→を周り・若洲海浜公園・木材埠頭・12号地貯木場→お台場ライナー晴海コンテナ埠頭・豊洲、晴海ふ頭と90分の視察でした。
改めてこの湾の広さと、役割の重大さを認識した時間です。

時間を割き、芝離宮もぶらぶら  dekopapa
d0028304_1313620.jpg

東京丸からの眺め
d0028304_1314536.jpg


レインボーの下
d0028304_13512797.jpg

d0028304_13463997.jpg

by dekomama | 2009-07-02 13:51 | 旅とハイキング

小江戸川越散策

いきがい大学2班・初夏の集い
今回は女性3人仲間が、幹事となり川越の散策を計画しました。
NHKテレビドラマ「つばさ」の舞台となり、全国に知られています。

元々城下町として栄え、川越城は大田道真、道灌親子により、築城されました。
その後江戸時代には、幕府重職の大名が配置され、三代将軍家光公の誕生の間や
春日の局の化粧の間等が、喜多院に江戸より移され、現代に至っています。

私達十人のグループは、駅より1日何回利用しても300円の「小江戸名所めぐりバス」に乗り、喜多院で降り、家光誕生の間や羅漢を見学し、自分と似た顔の羅漢様と干支の羅漢様を探し、なっとく?して食事と次のコースに向かいました。

蔵造りの商店街の裏に、お菓子横町があり、昔ながらの駄菓子屋さん街です。
大勢で覗けば怖くない、ぶらぶらワイワイ楽しく歩きました。
帰りのテイータイムのコヒーショプで気がつくと、男性達も皆、手に手にお菓子袋を持っていました。

蔵造りの商店街
d0028304_13255566.jpg

喜多院の五百羅漢
d0028304_13274312.jpg


玄関ガーデン・その2 dekopapa
ニゲラ 
d0028304_13501087.jpg

月下美人 今年3年目7コの花が咲きます。
d0028304_13504647.jpg

バイカウツギ  甘い、 いい匂いがします。
d0028304_13511853.jpg

d0028304_13521685.jpg


コミニケーションの庭
d0028304_13531011.jpg

遊び広場のジャスミン ビルの横、ネットに絡みつき上部まで伸びました。
d0028304_13554670.jpg

ニセアカシア (青木公園)
d0028304_14102638.jpg

by dekomama | 2009-05-23 14:00 | 旅とハイキング

さくら、満開の伊豆高原

4月に入り、日本列島に、初夏の暖かい風が吹き、さくらが一斉に満開になりました。

気心暖かい友人達と、伊豆高原にでかけました。
近間で温泉があり、花や、風景も楽しめ、美味しい食べ物で、舌も満足できました。
このグループでは、伊豆半島は時々利用します。
前回は河津と南の彼岸さくら、付録に伊奈取の「つるし雛まつり」を見て、数の多さに
歓声をあげ、昔から伝わる子育ての親心に触れました。

今回は桜が満開、高原に広がる、五キロの桜並木は、枝が互いに重なり合い
見事なトンネルを作っています。高原の後ろに聳える、大室山のリフトに乗り、
野焼きのおわった火口の、遊歩道を一周し、麓の「さくらの里」では、咲き競う花の枝
下をくぐり、ブラ.ブラ~と楽しみました。

大室山より眼下を望む
d0028304_12405212.jpg

さくらの里 後の山 大室山
d0028304_12591135.jpg

d0028304_13627.jpg

d0028304_1023326.jpg

一碧湖  孫達の小さい頃、ある会社の保養施設を使い、賑やかに遊んだ
・懐かしい所です。
d0028304_1314841.jpg

d0028304_13132044.jpg

リゾート地内のさくらトンネル
d0028304_1305478.jpg

d0028304_1364020.jpg

VIlla 伊豆高原
d0028304_13214780.jpg

by dekomama | 2009-04-11 13:36 | 旅とハイキング

吉野梅郷

吉野梅郷を訪ねて
いきがい大学の友達に誘われ、梅の香りが漂う、吉野梅郷に行きました。
「東京の奥座敷」 秩父多摩甲賀国立公園の玄関口です。
JR青梅線日向和田駅から二俣尾駅までの多摩川南側に東西4キロメートルに広がる地域が吉野梅郷です。
山の斜面およそ4ヘクタールに1500本の梅樹がある自然公園です。

駅からその梅林までの民家の庭先は、満開に咲き競う 赤 白 ピンクの梅ノ木が
どこの家にも植えられていました。
山の斜面を埋め尽くした梅林は、淡い色に輝き見事な錦絵を作っています。
つま先登りの遊歩道を、息をきらせて頂上に到着、な~んと素晴らしい眺め
暫くはデジカメも忘れていました。
あいにく喜びすぎてブレタ写真ばかり、その中少しは見れるかなと思うのを
掲載します。

梅の向こうに、街並みと山  dekopapa
d0028304_2044670.jpg

梅のトンネル
d0028304_20472131.jpg

斜面と影
d0028304_20483961.jpg

蝋梅
d0028304_2051164.jpg


遊歩道の頂上より見渡す (dekomama)
d0028304_2051376.jpg

多摩川 神代橋から
d0028304_20534397.jpg

ランチタイム
d0028304_2056321.jpg

d0028304_20573135.jpg


d0028304_2162330.gif


d0028304_20581291.jpg

3月のはじめ アップルパイを焼きました。
久しぶりのパイ焼きですがまずまずの出来栄え、如何でしょう。美味しいのよ~

近所のおじいちゃんの椿 今年も大きな花が咲きました。
d0028304_2191056.jpg

by dekomama | 2009-03-17 21:13 | 旅とハイキング

芝桜の丘と植木市

秩父春らんまん
羊山の芝桜・一度は見たい! と思っていました。
4月28日朝から爽やかな春の日差し、恵まれた天候です。
今年は秩父.宝登山の蝋梅と2回目ですが前回は熊谷より、今回は池袋より西部秩父線です。

淡い新緑の山並みに包まれた、羊山公園は燃える色合いの絵の具を
流したような見事な流すい花でした。
16.500㎡の丘に 8種類 40万株が咲き競っていました。

d0028304_1649211.jpg

はな名・スカーレットフレーム・リットルドット・アメージンググレース
d0028304_16562936.jpg

d0028304_1657798.jpg


丘に羊の牧場があり、子供達のうれしいタッチの場です。
ヒツジちゃんの目が『ちょうだいよ~』とかわいくねだっています。
d0028304_16305483.jpg


29日街の中仙道で植木市がありました。
200店あまりの露天店が犇めき合い、その三分の一が植木屋さん、
その他フリーマーケット、それとトラさん店でした。
私は昨日の疲れも忘れ、「きょろきょろ」 楽しく子供心に返り、お団子を買い、植木を求め、み~んな持ってもらい満足して帰ってきました。

オダマキ  色と形いろいろあるのですね~
d0028304_16343125.jpg

d0028304_1658368.jpg

石楠花 好きな花の一つです
d0028304_1715631.jpg

by dekomama | 2008-04-30 17:02 | 旅とハイキング