東京湾視察船クルーズ

7月1日・今日は海開き、山開きと夏本番になりました。
でも梅雨明けは待ちぼうけ、鉛色の空がわずかに薄い日、東京湾視察船に乗船の機会に恵まれました。

首都圏における物資の流通をさらに円滑な物にする為、埠頭や倉庫、橋や道路を整備して、総合的な昨日の充実を図っています。
又多くの皆様が親しめる憩いの場、交流の場新しい都市作りの場として、再開発や広大な埋立地の開発を進めています。東京港の役割を多くの人に知ってもらう為視察船
「東京丸」を運行しています(東京港湾局パンフより)
オリンピックの招致が東京に決まれば、ここにメインスタジアムが出来る予定です。

竹芝ふ頭より・大井コンテナ埠頭→城南島海浜公園・防波堤・東京投票・検疫碇地
左に廃棄物処理場→を周り・若洲海浜公園・木材埠頭・12号地貯木場→お台場ライナー晴海コンテナ埠頭・豊洲、晴海ふ頭と90分の視察でした。
改めてこの湾の広さと、役割の重大さを認識した時間です。

時間を割き、芝離宮もぶらぶら  dekopapa
d0028304_1313620.jpg

東京丸からの眺め
d0028304_1314536.jpg


レインボーの下
d0028304_13512797.jpg

d0028304_13463997.jpg

by dekomama | 2009-07-02 13:51 | 旅とハイキング