鵜の岬

伊師浜国民休養地を友人達と楽しむ事が出来ました。
この鵜の岬は、白砂青松に本百選の地(昭和62/1月)になり、大海原と平行して緩やかな弧を描くように連なる緑の松林風景は貴重な存在となって植林を進めながら、その風景を今に残しています。

日本のすい浴場88選(環境省選定/平成13・5・28 
日本の河川、湖沼、海水浴場等水浴場全体から、景観、機能、環境美化、周辺施設などの総合的な評価を受け選定されました。(パンフレットより)

海水と浜辺の清潔なのは、利用者にとって嬉しい事です。
これから夏本番に入り、この清潔さと、美しさを保って事故の無い、海水浴場であってと
心より願います。
d0028304_20372744.jpg


伊師海岸はウミウの飛来地
海岸の南側断崖にウミウの飛来地として知られ、断崖に面した所に、鳥屋と呼ばれる柱とコモで覆われた子やがあり、ここで捕獲され全国の鵜飼い観光地に供給されています。

休養地の中のスイレン池 広い池を可愛いスイレンが咲いていた。
近くの松林になんとキノコの行列
d0028304_2048787.jpg

by dekomama | 2006-07-01 20:52 | 旅とハイキング